« もう10月の半分が過ぎてしまった!! | トップページ | 雨ですね〜 »

2014年10月18日 (土)

秋の土用が始まります

こんにちはhappy01

 
今日は「秋の土用」が始まりますよ〜のお知らせですshine
期間は10月19日〜11月6日まで!
秋の土用??なんじゃそれ、と思ったそこのあなた! 
まぁ、ちょっと読んでいってください。
知ってて損はないから、、、、たぶん。
一年の中には四季があるのが日本の美しくてすばらしいところですね。
その季節と季節の間にあるのが、「土用」なんです。
 
「土用」は一つの季節が終わり、次の季節を迎えるために身体を準備するためのメンテナンス期間なんです。
メンテナンス期間には、過ぎる季節のために適切だった身体の状態から、デトックスをしてこれからの季節の気温変化や食べ物の変化に適応できるよう体内の状態を調えていきます。
その他に気をつけたいこともあります。
  土用の期間に土用の方向へ旅行に行くとトラブルにあう。
  土用の期間に土いじりをすると、体調が悪くなる。
  新しいことを始めるより、片付ける、処分するなどに適した期間。
 
秋の旅行をお考えの方は、秋の土用は「戌」の方向になるので、そこ以外に行くことをおすすめします。
もしも 自宅から戌方向へ旅行に向かわれる方は、常備薬と保険証を必ず持参して行ってくださいね。(土用の期間中に出発の場合のみ)
自宅からの方位が気になる方はこちらを参考にされてください。
 
さて土用といえば、「土用の丑の日」なんかが有名ですね。
なんで「土用の丑の日」にはみんなうなぎを食べなければならないのか?
うなぎが大好きな人にとっては、うなぎを食べる口実になって、しょっちゅう土用の丑の日があってもいいかもですねwink
 
でもうなぎを食べるのは夏の土用のときだけ。         
7月の夏の土用といえば、夏が終わって秋を迎えるための時期。
暦の上では夏至のある6月が夏の真っ盛りで、8月には立秋で秋が始まります。
だから立秋を過ぎると「残暑」。関西のお盆のころも、あんなに暑いのに、暦ではもう秋なんですね〜。
夏の土用は、暑さによる疲労がだだだーっと出るときなので、滋養のあるうなぎを食べて元気に過ごせるように、との願いからうなぎを食べるんですね。
 
じゃあなんで丑の日なの?
これは夏の土用は7月未(ひつじ)月なので、それを冲(ちゅう)する丑の日に滋養のあるものを食べて、土用の作用を抑えようとするんです。
 
なんでうなぎなの?という質問はお答えできません。。。。うなぎ屋さんに訊いてみてね。
(バレンタインデーになんでチョコレートなの?はチョコレート屋さんに訊けば答えがわかるロジックw)
 
 
happy02そしてここからがコマーシャルhappy02
どうして土用の期間のお知らせをしたのかしら〜!!!
 
シーズンの切り替えのタイミングで、体調の変化をよりスムーズにサポートするために、疲労をほぐしてリンパを流すアロママッサージがおすすめですheart01
 
人間も自然の一部なので、自覚はなくても自然の四季のサイクルに合わせて、ホルモンバランスも味覚も微妙に調整しながら生きています。
自身の意思ではコントロールできない体内の自然適応力を十分に引き出して、スムーズに次の季節を迎えましょう。
 
季節の変わり目には体調が崩れやすい、肌が荒れやすいなどの感覚をお持ちの方は、土用の時期にボディメンテナンスをすると、改善するかもしれませんよ〜lovely
 
アロママッサージを受けようかしら。と思われたら
 
ホームページの施術予定カレンダーを チェックしてくださいませ〜♪
 
お問い合わせ、ご予約はこちらまで
 
 
最後までお読みくださってありがとうございますheart01

« もう10月の半分が過ぎてしまった!! | トップページ | 雨ですね〜 »

みおうのつぶやき(日常)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2063440/57712880

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の土用が始まります:

« もう10月の半分が過ぎてしまった!! | トップページ | 雨ですね〜 »